リハビリ期間が短くなりました!

本日は、リハビリは骨格矯正と併用するとリハビリ期間が短くなる、というお話をさせていただきます。

皮膚科医の先生のご紹介でお越しくださったN様は右肩が90度も上げられず生活に支障がある状態でした。
去年の今頃お越しいただき月に一度のご来店で1年が経過、本日ご来店の際、第一声で『先生のお蔭でリハビリの先生に2年間と予想していたリハビリ期間が半分になりました。』
と嬉しいお言葉を頂戴致しました。

レントゲン写真で肩関節に石灰がたまった状態となり、周辺の筋肉も炎症を起こしている状態でした。

まず、肩甲骨の開きを左右対称に矯正し、石灰化している箇所はゆっくり丁寧に特殊技術で柔らかくしていきます。
繰り返すこと半年が過ぎた頃には前はほぼ真上に上がる状態となり、真横は後少しといったところまで症状が改善しました。

 

身体の矯正の基本は元の状態に戻すこと、これは頭・背中・腰・膝・足首、どの部位も同じ方法です。
骨格を元に戻すことは、まず機能を取り戻すということ、正常な状態に戻すことで美しさを取り戻すということです。

エクラリー表参道は、エステサロンのように感じる方が多くいらっしゃいますが、整体院のような役割も担っています。
一向に改善しない身体の不調がある方、お気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

関連記事

アーカイブ

PAGE TOP