指の痺れの原因は

ご紹介でお越しいくださっていた70代のお客様の指の痺れが改善してまいりました。
今回は週一ご来店5回で指先の痛みと強い痺れが改善しています。

後、数回で弱い痺れも取れるのではないでしょうか。

指の痺れは3年以上前からとのこと
整形外科・整体・鍼灸、様々な医療機関や整体院などで診てもらったようですが、一向に改善されたかったご様子でした。

病院の診察では、頸部脊柱管狭窄症という診断がおりています。

加齢も原因の一つではありますが、意外とお若い方も狭窄症の方はいらっしゃいます。
症状として現れていないため診察していないだけのことです。

私の施術は椎骨を一つ一つ元の位置に戻していきます。
狭窄している部位の広げていくイメージです。

人間の体は平面ではありませんので、上下左右回旋を意識しながら立体的に戻します。
椎骨を元に戻すことで、圧迫していた脊柱管が正常になり神経の血流が安定され痺れは改善されていきます。

私は医療従事者ではありませんが、骨格を元に戻すことで様々な不定愁訴を改善してまいりました。

体を元の姿に戻すこと
対処両方ではなく、根本改善を目指すのが真理葉式矯正です。

手術をする前に骨格を元に戻すことを試してみてはいかがでしょうか。
損にはならないはずです。

関連記事

  1. ヒト幹細胞培養液の威力
  2. 歯列矯正と頭蓋骨矯正の関係性
  3. エクラリー Eclary 店内
  4. 丸い『おでこ』は美人の証
  5. マスクを外しても美しい?

アーカイブ

PAGE TOP