高野式頭蓋骨・高野式頭蓋仙骨矯正

頭蓋骨の機能を取り戻し顔の形を変える【高野式頭蓋骨・頭蓋仙骨骨矯正】

長年にわたり蓄積された頭蓋骨の歪みを取り除き、本来あるべき姿に戻す確実で安全な施術です。
頭蓋骨を整えることが小顔へ近づける最善の方法です。顔の歪みは頭蓋骨の歪みが原因です。

頭蓋骨の機能を取り戻すことでさまざまな身体の変化が見られます。頬骨・顎・眉毛・目・耳・口角など、表情に大きく影響する骨が正しい位置へ戻ることでバランスが整い、小顔効果が期待できます。

頭蓋骨は動かないと思い込んでいる方も多く、頭蓋骨の歪みが様々な不定愁訴の原因であることも認知されていないのが現実です。顔の変形や老化・噛み合わせや顎関節症など、頭蓋骨の歪みが影響していることが殆どであり、歪みを取り除くことで見た目の美しさを手に入れると同時に身体の不調も緩和されます。他仙骨や脚首など全身矯正も行いお身体全体のバランスも整えます。

 

メニュー 部位 期待できる効果 料金 施術
高野式・頭蓋仙骨矯正 部位フェイス・ボディ 期待できる効果小顔・輪郭矯正・
全身歪み調整・骨盤矯正
料金(担当:高野)
70分85,000
メンテナンス 55,000
(担当:福島)
70分 55,000
メンテナンス 25,000
施術全身矯正
(頭蓋骨・首・肩甲骨・骨盤・
股関節・足首など)
高野式・頭蓋骨矯正 部位フェイス 期待できる効果小顔・輪郭矯正 料金(担当:高野)
50分 58,000
メンテナンス 38,000

(担当:福島)
50分 38,000
メンテナンス 20,000
施術頭蓋骨

こんな方は頭蓋骨が歪んでいる可能性があります。

・目の高さや大きさが違う
・耳の大きさ(見え方)や高さが違う
・眉毛の高さが違う(そのためメイクがしづらい)
・鼻の穴の大きさが左右で違う
・ニコッと笑った時に唇の位置が違う
・頬骨の高さが違う
・エラが張っている
・顔の幅が違う
・顎を上げた時、フェイスラインが揃わない
・顎が長く左右揃わない
・歯の正中が揃わない(噛み合わせの影響もあります)
・偏頭痛がある
・めまいがある

頭蓋骨はいつ頃歪むのか?

子宮の中の赤ちゃんが、子宮収縮の圧力で産道を通って体外へ押し出される時に、母親の狭い産道に合わせて頭蓋骨を重なり合わせ小さくなって産まれてくるため、出産と同時に歪みが生じています。

そして、赤ちゃんは左右どちらかを向いて寝ていることが多く、片側ばかり向いていると片方の頭蓋骨が圧迫されてへこみ頭蓋骨全体へと影響していきます。産まれたての赤ちゃんの頭蓋骨は大変柔らかく、成長とともに硬くなります。成長ととも硬くなるということは、大人になり歪みが固着するという訳です。

他、噛み合わせも頭蓋骨を歪ませる原因のひとつです。歯を食いしばった時に顎の外側で硬くなる筋肉を「咬筋」と呼び、こめかみには下あごを引き上げ(閉口)や顎を後方に引く時に働く側頭筋があります。咀嚼は想像を遥かに超える大きな力ですから、筋肉の過度な働きにより側頭骨をはじめ頬骨や頭頂骨、後頭骨などを歪ませることになります。頭蓋骨は22枚の骨が歯車のように絡み合っているため、一部分が歪むことで必然的に頭蓋全体を歪ませてしまいます。

お客様の声『明らかに若返ってみえました』
お客様の声『頭が小さくなってる??とビックリ!!』
お客様の声『ホント驚きの技術!!』
お客様の声『戻らない頭蓋骨矯正』
お客様の声『頭蓋骨矯正で目眩が軽減』
お客様の声『顔の印象が変わった』
お客様の声『激しい頭痛と嘔吐の症状が出てこなくなりました』
お客様の声『メイク時間が短くなり骨格も小さくなりました』
お客様の声『仰向けに真っすぐ眠ることができるようになりました』

頭蓋骨矯正は戻るの?

頭蓋骨の歪みは、事故やケガなどの衝撃、産道を通った際の圧迫により歪んでしまったケース以外は、成長とともに生じる片側咀嚼や歯ぎしりなど噛み合わせからくるものがほとんどです。若い時の方が顔の形がキレイだった。何だが最近、顔が曲がってきた気がする。以前よりエラが張った気がする。顔が長くなった。と感じるのは少しずつ頭蓋骨に歪みが生じているからです。

片側咀嚼や歯ぎしりは、咬筋の過度な働きにより側頭筋が引っ張られ、側頭骨や前頭骨、後頭骨へと歪みが連鎖し徐々に顔面へと歪みが進んでいきます。頭蓋骨は不随意的に動くため、自らの意思で動かすことはできません。自分の意思で動かすことが可能な咬筋と側頭筋が頭蓋骨の歪みに大きく影響します。

そのため、一度調整した頭蓋骨がすぐに戻ることはありません。しかし、何十年にわたり蓄積された歪みは、元の悪い状態に戻そうとする力が強く、咬筋の過度な働きにより戻りやすくなるということは考えられます。これを少しでも解消するために、最低3回は間隔を空けずに施術を受けいただくことを推奨しており、その後も定期的にご来店いただくことで頭蓋骨は安定し歪みにくい状態をつくることができます。

高野式頭蓋骨小顔矯正では、時間をかけて少しずつ歪みのない元の状態に戻していきます。

高野式頭蓋骨小顔矯正は、頭蓋骨を丁寧に指先で細かく触診し、時間をかけて少しずつ歪みのない元の状態に戻していく繊細な施術です。
例えばレベル10の歪みをレベル2まで改善できたとし、その後レベル3に戻ることはあっても元のレベル10の状態に戻ることはないと言えます。
一度歪みが解消されると残りの歪みに意識が向く為、戻ってしまったように感じることはありますが、短期間で矯正前の状態に戻ることは考えにくいです。

頭痛が軽減する訳

頭蓋骨を覆っている筋肉の緊張が高まることで頭痛は起こります。頭蓋骨が歪むことで筋肉が緊張し神経を圧迫します。
歪みを取り除くことにより緊張が緩み圧迫が解消され、頭痛が出にくくなるという訳です。
私自身、小5からあった偏頭痛が頭蓋骨小顔矯正により緩和されました。

めまいが軽減される訳

脳に異常が見当たらない場合、内耳の異常によって発症します。
これらの背景には、頭蓋骨の歪みからくる筋肉の緊張が影響しています。
頭蓋骨が歪み緊張することで頭部の血液の循環が鈍り、リンパの流れが低下します。その結果、内耳の働きも低下し、めまいが生じると考えられます。
頭蓋骨の歪みを取り除くことで、凝り固まった筋肉が緩むため、めまいが改善されたというお声をたくさん頂戴します。

メニュー&料金表に戻る

PAGE TOP