スタッフ若林のダイエット日記〜回想編〜Ⅰ

【ダイエット開始前】
————————————————–
身長:157cm 34歳
MAX体重:68.6kg MAX体脂肪:41%
洋服サイズ(XL)

※パンストは、L〜LLを着用。身長、脚の長さを全く無視したサイズなので、膝裏と足首にいつもシワが寄っている状態。
————————————————-

食べることが大好き。
学生時代からガッチリ&ぽっちゃり体型。
30代で体重急増加。21歳 56kg→34歳 68kg。
体を動かすことも好き。しかし、ジムもヨガもウォーキングも長続きせず。

口癖:”痩せたい”、”お腹空いた”、”明日からダイエット”

【過去に失敗したダイエット】

置き換えダイエット、痩身エステ(食事指導なし)、単品ダイエット、レコーディングダイエット…etc。
流行のダイエットには全て手を出したと言っても過言ではない。

◆毎日なんとなく不調。とりあえず、全てをストレスのせいにする。
生理痛、腰痛、偏頭痛、便秘、冷え性、肩こり、倦怠感

◆「間違えて大きいサイズを買ってしまった」「痩せて洋服がブカブカになり着られなくなった」と”逆お下がり”を頂くように。
私は古着屋さんじゃないっと憤るも、サイズが合うので結局レギュラー服で着用。
ブティックの試着室では毎度落ち込み、デザインや質感ではなくサイズ判断で洋服を購入。

◆食生活
朝 : 菓子パン or 総菜パン、ブラックコーヒー、ヨーグルト
昼 : 持参のお弁当 (白米7:肉 or 魚 & 卵料理2:野菜1)
または、コンビニ弁当(パスタかサンドイッチなど)
デザート(昼):プリンやヨーグルト、アイスなど
夕飯: 揚げ物、丼もの登場率高し。ドレッシングたっぷりサラダ。
デザート(晩):果物や和菓子など

間食(自覚あり):10時_ビスケット 16時_チョコレート + 職場で配給されるお菓子

主人の帰宅にあわせて遅い時間(22時〜24時)に夕食。
夕飯までの空腹に耐えきれず、スナック菓子や菓子パンをペロリ。そして何食わぬ顔で主人と一緒に夕食&晩酌&デザート。

間食(自覚なし):フリスク、ガム、飴、アイスカフェオレ(加糖)、清涼飲料水

カロリーを気にしながらも、いつも好物ばかりを食べていた。
それでいて「なかなか痩せられない」と、ぼやいていた。

*****************************
ダイエット前の私は、こんな状態でした。
頭の中はいつも食べる事ばかり。
脂肪と一緒にネガティブ思考まで溜め込んでいたように思います。

次回は、 “スタッフ若林のダイエット日記 〜回想編Ⅱ〜【ダイエット開始】”

いよいよ(ようやく)本気ダイエットが始まります。
食生活の意識改革や心構えなど、私の体験談が続きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP