病院や整体院で腰痛が改善しなかった方

頭蓋骨矯正でお越しのお客様の中には、腰痛や膝痛でお困りの方も多く見られます。

大抵の場合、整体院に週に1回もしくは2回通い数ヶ月経っても症状が改善しない、施術を受けた直後は何となく改善したように感じてもしばらくすると元通り、というお声を聞くことが多いです。
病院でレントゲンを撮っても骨に異常が見当たらなければ、ロキソニンや神経ブロック注射を打たれてその場をしのぐ・・・。

みなさんはいかがでしょうか?

 

何故、腰が痛くなるのか?
それは『仙骨』が歪んでいるからです。

何故、膝が痛くなるのか?
それも『仙骨』が歪み膝に負担が掛かっているからです。

何故、ギックリ腰を繰り返すのか?
それは『仙骨』を矯正せず筋肉しか緩める施術をしていないからです。

何故、根本的に改善しないのか?
それもやはり『仙骨』を矯正していないからです。

『仙骨』を矯正しても腰痛や膝痛が戻るのはなぜか?
それは捻挫の後遺症や足首の捻れを矯正していないからです。歩く度に、悪い状態へ元通りです。

 

現在までにお会いした腰痛や膝痛をお持ちのお客様から伺ったお話によると、『仙骨を矯正する施術者はいなかった』ということです。
骨盤矯正や腰痛改善の施術の場合、仙骨周りの筋肉をほぐしたり大転子あたりの骨を中に入れたり、股関節を調整したりと様々な施術がありますが、
肝心要の骨盤の中心である『仙骨』を矯正しなければ根本改善は難しいと断言できます。

 

何をしても改善しない方・・・
足首も膝も骨盤も肩甲骨も頸椎も頭蓋骨も、全身すべて正しい矯正ができる施術者に診てもらうことをお勧めいたします。

 

 

 

 

 

関連記事

アーカイブ

PAGE TOP