頭蓋骨は年齢と共に形が変化します

頭蓋骨は遺伝だから動かない、そう思われているが多いのではないでしょうか?

テレビを見ていると、頭蓋骨矯正をして差し上げたい!と思う芸能人の方が多く見受けられます。
元々お顔が整っていらっしゃるので一般の方には分からないかもしれませんが、美しい女優さんやタレントさん、イケメン俳優さんでも頭蓋骨(顔)は歪んでいます。

私の場合は、『何か髪型が決まらないな、顔が長くなってきたな、右目が小さく見えるな、頬骨が出っ張ってきたな、』と
鏡で見た時に感じた時は少し歪みが出ている証拠です。
元々偏頭痛を抱えていた頃に比べると頭の形や顔の歪みはだいぶキレイになりましたが、噛み合わせの癖や寝方などで少し気になる時があります。

頭頂部を動かして!後頭部を動かして!と脳に指令を出し直接頭蓋骨を動かすことは不可能ですから、
頭蓋骨が歪む原因は【食いしばった時に硬くなる筋肉(咬筋)と口を閉じ顎を後方に引く時(側頭筋)】の使い方によるものと考えられます。

そのため、歯並びや噛み合わせが頭蓋骨(顔)の形に大きく影響します。

歯列矯正をお考えの方、噛み合わせでお悩みの方、土台である頭蓋骨を整えることから始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

アーカイブ

PAGE TOP