頭蓋骨は動かない??

頭蓋骨は動きますか?動きませんか?

様々な整形外科医や美容クリニックの医師が頭蓋骨は『成長期に骨格が決まるため骨格は変わらない』
『頭蓋骨矯正では小顔にならない』と言います。

言い換えれば、『その骨格1つ1つの形や容量は美容整形で削らない限り変えることは出来ません。』という意味です。
ですが、顔(頭蓋骨)の見え方(位置)を変えることは出来るのです。

では何故、骨盤矯正でお尻が小さくなることは認知されていて、頭蓋骨矯正で頭や顔が整うことは認知されていないのでしょうか?
答えは、『動かせると思っていないから、動かせる施術者が少ないからです。』

眉毛や目の高さ、頬骨の位置、顎の歪みやエラ張りなどはいかがですか?
生まれた時から歪んでいましたか?
先天的な歪みを元に戻すことは難しいですが、後天的な歪みを戻すことは出来ます。これは歯並びや噛み合わせのズレ、老化による頭蓋骨の歪みによる症状です。頭蓋骨22個の骨の位置が出っ張ったり左右対称ではない状態になることで顔面の歪みとして確認できます。
骨格は歪んだものは戻りますが、歪んでないものは動かせません。

頭蓋骨は平面ではなく立体です。
例えるならば、プールに22個(触れることができない・見えない部位も含め)に色分けしたボールを浮かばせて、左右前後が均等に見えるように回す…イメージです。

実際に、3歳と1歳の息子と娘も赤ちゃんの頃から頭蓋骨矯正を受けています。
上の子は噛み合わせが悪いので、夜中にこっそり行い、翌朝は歯をカチカチさせて「なんか違う…」と言います
優しくなでなでするだけなので、全く痛くなく安全です。

本日も13歳のお嬢様がお母様と一緒にお越しくださいました!
鏡を見た瞬間に「変わった」と笑顔で喜んでくださり、私も大変嬉しかったです♡



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

PAGE TOP